アクセサリー

McGard マックガード

車種別ホイールロック、ナビロックやナンバーロック等、ロックのことならおまかせください。

▲ メーカー純正のレンチサイズに合ったロックが選べます。
8通りの各メーカー純正レンチサイズの合ったロックを用意しているのはマックガードだけです。このことはパンク等による不意のタイヤ交換が必要な際、極めて重要なことです。

▲ 鍵パターンを囲う縁によって簡単に鍵合わせができます。
マックガードの鍵(キー)には、鍵パターンを囲う金属の縁(カラー)が設けられています。このカラーにより鍵(アダプター)をロックにかぶせ、軽く回すだけでロックとアダプターは鍵パターンに合致します。
また、このカラーは鍵パターンにずれることなく正しくとっくが掛けられる役目を果たします。

▲ コンピューター作図による幅の狭い溝切りパターン
コンピューター処理によって数多くの鍵パターンが可能になります。また、意図的に狭められた鍵パターンは特殊工具による開錠を阻止します。

▲ 業界屈指のクロームメッキ処理
マックガードの命ともいうべき鍵(キー)の部分は、5年分の大気露出に匹敵する酸と塩水の噴霧テスト(CASS)に合格しています。このテストは、ニッケル・クローム・メッキ製品の過酷で権威のあるアメリカ電気メッキ協会の基準に基づき実施されています。使用条件のシビアな乗用車メッキパーツのすべてがテストされています。
マックガードの優れた防鎖力の秘密は、3層のニッケル・メッキと超微粒子クローム・メッキにあり、その高品質は各自動車メーカーから認められています。

▲ 内部まで焼入れ強度加工された特殊鋼構造
マックガード・ホイールロックは、アメリカ合衆国で調達されたマックガードのために特に厳選された特殊化学鋼を使用しています。こうして厳しく吟味された材料を使用することによって、マックガードの個々の品質を一定に維持することができるのです。

▲ 精緻なネジ加工
極めて高度、精緻に機械加工されたネジピッチ部は業界最高レベルの強度を誇ります。
このことは、カーメーカーより要求される荷重値である 135,000PSI から 160000PSI の基準値を上回っています。

▲ 精緻なシート面加工
シート面(ロックがホイールと接する部分)の加工精度におけるマックガード基準は、カーメーカー基準を30%以上も上回る正確さを誇ります。
これにより、均一な締め付けトルクの配分と、締め付け荷重を提供します。

▲ McGard の刻印がその高い品質を保証します。
ラグナット側面にはネジサイズ及び品番が打刻されていますが、これに加えてマックガード(McGard)の名称が刻まれています。これは弊社の高品質かつ安全性に富んだラグナットをご使用頂いている証でもあります。

▲ 内部まで焼入れ強度加工された特殊鋼構造
マックガードのラグナットは、すべて金属内部までの焼入れ強度加工が施されています。これは表面のみの強度加工と違い、高度な安全性をお約束できるものです。

▲ 精緻なシート面加工
シート面(ロックがホイールと接する部分)の加工精度におけるマックガード基準は、カーメーカー基準を30%以上も上回る正確さを誇ります。
これにより、均一な締め付けトルクの配分と、締め付け荷重を提供します。

▲ 厳選された化学処理加工の材質
すべてのマックガード・ラグナットは、アメリカ製のマックガードのために厳選された化学処理特殊鋼を使用しています。
こうした一貫したマックガード独自の高い基準は、すべてマックガード・ラグナットに活かされています。

▲ 業界屈指のクロームメッキ処理
マックガードのラグナットは、3層のニッケルメッキとその表面の超微粒子クローム・メッキから成っています。
1層目のニッケルメッキは腐食防止のため、2層目は輝きを与えるため、そして3層目のニッケルメッキはその上部のクローム・メッキと相なって防鎖効果をもたらします。マックガードのメッキ技術と品質は業界随一を誇ります。

▲ 精緻なネジ加工
極めて高度、精緻に機械加工されたネジピッチ部は業界最高レベルの強度を誇ります。
このことは、カーメーカーより要求される荷重値である 135,000PSI から 160000PSI の基準値を上回っています。


詳細なメーカーサイトはこちらから